留学・国際交流Studying abroad, International exchange

外国人留学生の方へ

外国人留学生試験・入学については、受験生向けのホームページ(こちら)をご覧ください。

外国人留学生の皆さんへ(在留資格等申請に関するお知らせ)

 本学に在籍する外国人留学生(在留資格「留学」)の方向けに、以下の項目の学内申請手続きについてご案内しております。

・在留期間更新許可申請(留学)
・資格外活動(アルバイト)許可申請
・みなし再入国許可申請(日本から一時出国する人)

在留期間更新許可申請(留学)の更新申請と必要書類 ※令和3年度より取次申請を開始しました。

入管への申請、受領は国際センターが業務委託にて行いますので、平日に授業を休み、出入国在留管理局で長時間待たないで済むようになりました。各月ごとに更新対象の方にメール添付にて、書類等の案内をお送りします。
受付スケジュールはこちらからご覧ください。(2021年5月25日スケジュールを変更しました。)
該当月で案内が届かない場合はご連絡ください。
※前年度取得単位が25単位未満、休学・原級をしている(していた)場合、別途、提出書類の案内をいたします。

【在留資格更新手続き手順】
ステップ1

①~③の書類に入力し(写真貼付、署名はなし)、a.b.c.の画像を用意します。

①申込書
②在留資格更新許可申請書(本人用)
③資格外活動許可申請書 ※アルバイトをする場合は提出してください。
・以下の画像を準備する。
a. 学生証の「表面」と「裏面」
b. 在留カードの「表面」と「裏面」
c. パスポートの「顔写真部分」と「資格外活動シール貼付ページ」

ステップ2

メール添付にて①~③、a. b. c.を国際センターへメール添付にて送付。

※記載事項の事前チェックを行いますので、受付期間前に送付してください。

ステップ3

受付期間内に国際センターへ以下の書類をご持参ください。

「在学証明書」「成績証明書」※教務部前の証明書発行機より購入してください。

「パスポート」、「在留カード」、「写真」
「収入印紙4000円」※郵便局で購入してください。

※新入生および入学後初めての更新の場合は、入学前の学校の「卒業(終了)証明書」、「成績・出席証明書」が必要です。

国際センターで「一次預り証」を発行。


ステップ4

入管への取次申請を委託する。新しい在留カードが発行されたらメールにて連絡。
ステップ5

国際センターにて新しい在留カードとパスポートを受け取る。
※「一次預り証」と引き換えにお渡しします。

<資格外活動の注意事項>
・アルバイトをする場合は、「資格外活動許可申請書」を同時に提出してください。在留資格「留学」は、「資格外許可申請」を取得しないとアルバイトはできません。
・アルバイトは週 28 時間以内と入管法で定められています。
夏休み・冬休みは 8 時間以内/1 日可能となります。ただし本学では春休みは学則に定められていないので、1 月の定期試験終了時から 3 月末までも週 28 時間以内となります。
・風俗営業(スナック・キャバレー・パチンコ・ゲームセンターなど)や性風俗特殊営業店でのアル バイトは禁じられています。このような場所での受付やビラ配り、皿洗いや掃除をすることも禁止されています。
・在留資格更新申請中の場合、在留期限(資格外活動許可期限)が切れた日より、アルバイトはできなくなります。
※定められた規則を守らない場合は、資格外活動違反となり、処罰や強制送還の対象となり、日 本での留学生活ができなくなりますので十分に注意してください。

みなし再入国許可について(日本から一時出国する人)

日本を出国し、1年以内に再入国する場合は、「みなし再入国制度により出国」できるようになりました。
出国時に「再入構ED カード」の「みなし再入国許可による出国の意図表明欄」にレ点(チェック)をし、みなし再入国許可を得てから出国してください。
再入国の期限は出国後1年以内、在留期限が1年未満の場合は在留期限までに日本に入国してください。
(在留資格更新申請中の場合は、もとの在留期間の満了日から2カ月を経過する日までの間、再入国が可能です。)
詳細は入国管理局のHPを参照してください。

※一時帰国する場合は、帰国届を国際センターまたは教務部4番窓口に提出してください。

<お問い合わせ先>
国際センター事務室
kokusaicenter(a)komazawa-u.ac.jp ※(a)を@にして、お送りください。