研究Research

ジャーナリズム・政策研究所

The Komazawa University Institute for Journalism and Policy Studies
top-janaken

駒澤大学ジャーナリズム・政策研究所(通称:ジャナ研)は、ジャーナリズムや政策に関する総合的な研究と、関連分野に進みたい学生に対する特別指導を行う研究所です。特別指導は精選された講師陣による「ジャナ研講座」と自治的自主的な学びの学生活動の2本柱でおこなっています。
ジャナ研は、これらの活動を通じてジャーナリズムや政策を深く考えると同時に、未来を担う次世代をはぐくんでいきたく思っています。みなさんのご参加をお待ちしています。

The Komazawa University Institute for Journalism and Policy Studies (KJPS) is a research institute that conducts comprehensive research on journalism and policy and provides special guidance to students who wish to pursue related fields. We look forward to your participation.

研究活動
研究成果は「研究所年報」や書籍などで公表しています。年2回の公開講演会なども定期的に開催中。
Researches
学生活動
新聞・雑誌・映像をつくったり、ディベートやプレゼンテーションなど、4つの部門で活発に活動中。
Students' Activity
ジャナ研講座
バラエティ豊かな講師陣による講座。どなたでも聴講可能。
KJPS Lectures

2020janaken_pamphlet

2021年度ジャーナリズム・政策研究所パンフレット配布中!
(ジャナ研フリーペーパー部門作成)

ジャナ研参加者募集中!!
詳しくはコチラ

Twitterで活動や説明会などの
最新情報をお伝えしています
https://twitter.com/ja_kenken

ジャナ研 コンテンツ一覧 Contents

研究