駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求

経済学部の長山宗広ゼミが世田谷区主催の地域交流イベント「うままちプラス」に参加

Date:2019.09.04 研究・授業
総務部 広報課

経済学部の 長山 宗広 ゼミが、8月24日(土)・25日(日)に世田谷区のJRA馬事公苑前けやき広場で行われた「うままちプラス」に参加しました。

このイベントは、2020年東京オリンピック・パラリンピック(馬術競技)に向けた地域交流を目的として世田谷区が開催するものです。
長山ゼミは「小学生の駆け込みの宿題、自由研究サポート」、「経済すごろく」、「スパイダーマンと子供たちとの水遊び、水風船釣り」と題した3つのブースを運営しました。
また、NPO法人子育て支援グループamigo、アトリエそら豆の2つのブースにスタッフとして参加し、amigoでは「そとあそび」、アトリエそら豆では「バインミー販売」を行いました。

長山ゼミでは、今回のイベント参加により形成された馬事公苑周辺の近隣住民や参加団体とのつながりを通じ、2020年東京オリンピック・パラリンピック(馬術競技)に向けて、これからも継続的に地域コミュニティと連携した「うままちプロジェクト」を企画・実施していく予定です。