学生生活・就職Campus life

卒業論文・卒業研究について

受付:教務部7~10番窓口(教務1係)

仏教学部・文学部(卒業論文)

卒業論文は、履修した範囲内で論題を定め、所定の期日までに届出て、担当教授の承認を得なければならない。
また、論文提出は、毎年前期7月、後期12月の所定の期間とする。

経済学部(卒業研究)

経済学部では、「演習Ⅲ」(4年次)の履修者を対象として、演習を中心とする大学での学習や研究の成果をま とめる「卒業研究」(4年次)を開設しています。
希望者は4月の履修登録期間中に忘れずに「卒業研究」を履 修登録してください。卒業研究の形態には、卒業論文と卒業制作(プログラム開発など)があります。
卒業研究の形態・内容については、各指導教員に確認してください。

GMS学部(演習Ⅲa・演習Ⅲb・卒業研究)

平成28(2016)年度以前入学生には、「演習Ⅰ」、「演習Ⅱa」、「演習Ⅱb」、「演習Ⅲa」、「演習Ⅲb」が選択
科目として開設されています。学習効果を高めるため、これら5科目をできる限り履修するようにしてください。
そのうえで、「演習Ⅲa」、「演習Ⅲb」及び「卒業研究」を登録し、その中で卒業研究を行えば、「卒業研究」の単
位を修得できます。

学生生活・就職